情報提供:大阪府立成人病センター

大阪がん情報提供コーナー

臨床試験 詳細情報

試験ID jRCTs071200015
臨床試験名 FLT3-ITD陽性の再発又は難治性急性骨髄性白血病を対象とした、キザルチニブの耐性メカニズム及び有効性を評価する第Ⅱ相臨床試験-JSCT FLT3-AML20 -
実施病院 近畿大学病院(旧近畿大学医学部附属病院)
研究主体 多施設共同研究(代表:唐津東松浦医師会医療センター)
がんの種類 白血病
初発/再発 再発
対象

WHO 分類(2017)に従ってAMLと診断され、全ての寛解導入療法後に寛解が認められなかった、もしくは寛解が得られた後に病勢進行が認められた患者、 承認された体外診断薬を用いて、FLT3-ITD 陽性と診断され ECOG PS が0~2

進捗状況 登録中
試験概要 診療科:血液・膠原病内科
当院実施許可日:2020/9/17
登録終了予定日:2021/6/30
実施予定終了日:2022/12/31

詳細は、添付をご覧ください。
説明文書 FLT3-ITD陽性の再発又は難治性急性骨髄性白血病を対象とした、キザルチニブの耐性メカニズム及び有効性を評価する第Ⅱ相臨床試験-JSCT FLT3-AML20 - PDF