情報提供:大阪府立成人病センター

大阪がん情報提供コーナー

臨床試験 詳細情報

試験ID UMIN000030783
臨床試験名 高齢者HER2陽性進行乳癌に対するT-DM1療法とペルツズマブ+トラスツズマブ+ドセタキセル療法のランダム化比較第III相試験(JCOG1607, HERB TEA study)
実施病院 八尾市立病院
研究主体 JCOG
がんの種類 乳腺
初発/再発 初発 / 再発
対象

HER2陽性進行乳がんと診断された65歳以上の患者さん

進捗状況 登録中
試験概要 【目的】:
高齢者HER2陽性進行乳癌に対するT-DM1療法の臨床的有用性(全生存期間における非劣性)を標準治療であるトラスツズマブ+ペルツズマブ+ドセタキセル療法(HPD療法)とのランダム化比較にて検証する。

【目標症例数】:
330症例

【試験期間】:
登録期間  6.5年
追跡期間  登録終了後5年
解析期間  1年
総研究期間 12.5年