情報提供:大阪府立成人病センター

大阪がん情報提供コーナー

臨床試験 詳細情報

試験ID UMIN000025156
臨床試験名 ホルモン療法剤に感受性を有する閉経後ER陽性HER2陰性転移乳がんに対するエベロリムスの追加効果を検討するランダム化第II相臨床試験
実施病院 八尾市立病院
研究主体 一般社団法人CSPOR-BC
がんの種類 乳腺
初発/再発 初発 / 再発
対象

一次ホルモン療法としてのアロマターゼ阻害剤(AI剤)に効果を認める閉経後ER陽性HER2陰性転移乳癌患者さん

進捗状況 登録中
試験概要 【目的】
1)一次ホルモン療法としてのアロマターゼ阻害剤(AI剤)に効果を認める閉経後ER陽性HER2陰性転移乳癌に対してエベロリムスを追加投与することで無増悪生存期間(Progression free survival)が有意に延長されることを検討する 
2)AI剤にエベロリムスを追加することで有害事象がどの程度増加するか比較検討する
3)エベロリムスの追加効果と関連するバイオマーカーを探索的に検討する
【試験期間】
登録期間:2017年4月から2019年3月
研究期間:2017年4月から2021年3月(最終症例登録から2年)
総研究期間:4年
【目的】
130 例
説明文書 同意説明文書 PDF