情報提供:大阪府立成人病センター

大阪がん情報提供コーナー

臨床試験 詳細情報

試験ID UMIN000028995
臨床試験名 乳房造影超音波における乳がんの広がり診断に関する研究
実施病院 りんくう総合医療センター
研究主体 札幌医科大学
がんの種類 乳腺
初発/再発 初発 / 再発
対象

2012年8月1日〜2017年1月31日までに乳房造影超音波検査を施行された症例。 
共同研究施設において乳がんの診断で手術を施行され、術前にB-mode およびCEUSで評価された病変を有する症例を対象とする。病変には様々な形態のものが含まれるが、B-mode /CEUS/病理診断が近似した断層面/割面で評価されることが望ましい。

進捗状況 登録中
試験概要 本研究では、乳房の悪性病変に対するB-modeおよびCEUSの最大径と病理組織像の最大径との比較検討を目的とする。また、B-modeで視認できずCEUSで造影効果に伴い観察される範囲の病理組織像の解析を行う。
研究予定期間:院長承認日から平成31年3月31日
目標人数:3人