情報提供:大阪府立成人病センター

大阪がん情報提供コーナー

臨床試験 詳細情報

試験ID UMIN000011445
臨床試験名 胃がん肝転移症例(同時性、異時性)に対する化学療法施行後のsurgical intervention に関する第II相臨床試験
実施病院 箕面市立病院
研究主体 大阪大学消化器外科共同研究会 上部疾患分科会
がんの種類
初発/再発 初発 / 再発
対象

胃がん肝転移症例(同時性、異時性)

進捗状況 登録中
試験概要 胃がん肝転移症例に化学療法を先行させ、治癒切除が可能と判断された症例に対する、根治的外科治療の有効性の検討えお行う。また、治癒切除に至る割合、肝転移巣を含めた切除の安全性、治癒切除症例の予後、予後因子解析に基づく肝切除を含めた外科切除の適応基準を検討する。

目標参加者数/Target sample size 50

プロトコル確定日/Date of protocol fixation 2011 年 11 月 14 日
登録・組入れ開始(予定)日/Anticipated trial start date 2011 年 11 月 14 日
フォロー終了(予定)日/Last follow-up date 2017 年 11 月 30 日